裏町のモダンデザイン。大人の隠れ家です

中央区 2DK(57.05㎡) 65,000円
福岡市中央区清川1丁目
地下鉄七隈線渡辺通駅 徒歩5分

| |

今回は、福岡を代表する建築家が、若き日に手がけた賃貸マンションをご紹介します。場所は渡辺通1丁目交差点近く、サンロード商店街の裏町エリア。都心の雑踏の中で、今でも静かに輝きを放っていました。

建設当時の状態が残されたモダンな室内。外観のアールがそのままお部屋の空間造形に活かされています。屋根裏の様な隠れ家的住空間。アーケードの裏通りというシチュエーションにもはまる……。
間取りは2DK(57.05㎡)。各部屋が独立しているので、SOHOとしても使いやすそう。事務所使用応相談。
黒使いに作家性を伺えるミニビル。アールの屋根が特徴的。
白く塗装された部分とコンクリート打ち放しの切り返しが独特のモダンテイストを醸し出しています。適所に開口部が設けられ、画像よりも明るく感じる室内。
ライティングレールの照明。
アーケードに面した小ぶりなバルコニー。
サンロードの南東側のゲートが見えます。
5.5帖の洋室。ミニマムで端正な空間。ものを最小限にしてスッキリと利用したい。
こちらの部屋もバルコニーに面しています。
スッキリと納められた建具。ディテールまでしっかりとデザインされている……さすが建築家のお仕事。
7.1帖の和室。シンプルに表現された床の間の造形には、賃貸住宅(現代の生活)にあえて伝統を取り入れようとする建築家のデザイン的提案が垣間見れます。それは、不要なものを削ぎ落とした数寄屋の精神性に通じるような気がしました。
黒&L字の床板。
モダンと和の要素のバランスが絶妙。

気になる水廻り

白くてシンプルなシステムキッチン。
コンディション良好です。数年前に交換された模様。
オリジナルのユニットバスは敬遠されがちな 3点ユニットですが、ホテルのようなデザインがなかなかグッド。狭苦しくもありません。
この感じ……好きな方、きっといらっしゃると思います。

共有部分もモノトーンで統一されています。

アール屋根が印象的な外観。都心の雑踏のなかに、オブジェが挿入された様な佇まい。
下町情緒のあるサンロード商店街のすぐ裏手に建っています。天神エリアまで徒歩約10分。博多駅へは自転車で10分程度の場所。
じっくりとご見学いただく為に、当社は予約制とさせていただいております。
営業時間/9:30~18:00 定休日/水曜日

OUTLINE

所在地
福岡市中央区清川1丁目
交通
地下鉄七隈線渡辺通駅 徒歩5分
構造
鉄筋コンクリート造
規模
地上5階建
階数
4階部分
完成
1987年10月
間取り
2DK(57.05㎡)
家賃
65,000円
敷金
無し
礼金
無し
共益費
3,000円
駐車場
無し
設備
都市ガス、給湯器、3点ユニットバス、エアコン(3台)、室内洗濯機置場、駐輪場
取引
媒介
備考
損保:要加入、家賃保証:要加入、ハウスクリーニング:70,200円
その他
仲介手数料:賃料の半月分と消費税
掲載日
2019.05.14
更新予定日
2019.06.14