表情のあるインダストリアル

RENT
賃料:***
共益費:***
間取:テナント(30㎡/按分した共有面積を加算した面積は39.71㎡)
住所:福岡市博多区冷泉町
交通:地下鉄空港線中洲川端駅 徒歩6分
西鉄バス土居町バス停 徒歩4分

こちらは成約済みとなりました。最新情報は、電話(092-737-9678)またはメールにてお問い合わせください。


建築家によるアトリエ系オフィス。レイアウト案を考えてみました。ツーウェイになっていて、メインとプライベートの動線の使い分けができます。 共用部分の椅子等も利用可能。
スペースの特徴である半透明(FRP)の壁。開きすぎず閉じすぎず、うっすらと視界に広がりや楽しさを与えながら、無機質な素材で構成された空間に外光をやわらかく届けています。

本日は博多区冷泉町にあるオフィスやアトリエ、ギャラリー向けの賃貸をご紹介します。無機質になりがちなオフィスに、潤いのある表情を与える半透明の壁面が特徴的な空間です。リノベーションを手がけたのはこちらの建築家。場所は博多の総鎮守である櫛田神社の目と鼻の先。建物の前の通りが博多祇園山笠の経路となるなど、古き良き博多の風情漂うエリアです。

床が土間、壁は塗装、天井はコンクリートあらわしの、ざっくりとしたアトリエ仕様。
大きなグリーンがきっと似合う!時の移ろいを感じられる、表情のある空間です。
街路樹の緑がのぞく、通りに面した開口部。
通り側から見た室内。奥にはもう一つの出入り口。
半透明の壁を近くで見てみると、体に触れる部分は内側にもFRPが張ってあります。
支柱には壁や天井の下地で使うLGS(軽天)が使われています。下地とは思えない綺麗な納まりはさすが建築家のお仕事。
北向きの窓から自然光が優しく入りこむ穏やかな空間。
外は街路樹の緑と低層の商業店舗。その軒を連ねる風景は町家の風情がうっすらと残っていて、古き良き博多の町並みを連想させます。

細部を見ると、インダストリアルなアイテムが脇を固め質感のあるアトリエ空間を実現しているのがわかります。

椅子とテーブルが置かれていて、ちょっとした打ち合わせや休憩に使えるスペースとなっています。
共用通路の途中には、

給湯室とトイレは共用。

コンパクトな給湯室。
洗面台のあるトイレスペース。
エントランス近くに設置されたフロア案内サイン。

お部屋があるのは3階建ての低層のレトロビル。

パンチングメタルのエントランスドア。
博多祇園山笠では、前の通りを飾り山が颯爽と通りぬける。

1961年完成のレトロビルながら、計画的にメンテナンスが行われているため、安心感のある建物です。

じっくりとご見学いただく為に、当社は予約制とさせていただいております。
営業時間/10:00~18:00 定休日/水曜日

OUTLINE

間取り
テナント(30㎡/按分した共有面積を加算した面積は39.71㎡)
家賃
***
共益費
***
所在地
福岡市博多区冷泉町
交通
地下鉄空港線中洲川端駅 徒歩6分
西鉄バス土居町バス停 徒歩4分
完成
1961年
構造
鉄筋コンクリート造
規模
地上3階建
階数
3階部分
駐車場
無し
敷金
3ヶ月
礼金
無し
設備
エアコン、ライティングレール、給湯室(共同)、トイレ(共同)
備考
損保:要加入、家賃保証要加入(全保連を利用の場合/賃料の80%)、定期借家契約:3年
その他
仲介手数料:賃料の1ヶ月分と消費税
取引
媒介