平和の住まいのカタチ

FULL 売買/4LDK (77.17㎡)
福岡市南区平和1丁目22-12
西鉄バス 平和一丁目バス停 徒歩3分
西鉄大牟田線 平尾駅 徒歩15分
| | | |

※このお部屋は成約済みとなりました。最新の空き情報はこちらよりお問い合わせください

丘陵地に住宅街が形成された平和は、地形に沿って建てられた段状住宅が多く見られるエリアです。段状住宅は集合住宅やテラスハウスに多く見られる形態で、普通の箱型のマンションに比べて空間に余裕を感じます。階段のようなカタチなので広々としたルーフバルコニーが作りやすく、また、高台に立地するのでそこからの眺望を楽しめたりするからかもしれませんね。今回ご紹介するのは段状住宅の典型のようなマンションです。

建物のアプローチは丘の谷間を登っていく感じです。エレベータはなく階段で上がるのですが、リゾートにあるような段状集落の雰囲気があります。これもこのマンション特有のものですね。

入り口の前に立って南側を見ると、傾斜地に建つ住宅群が見えます。入り口には戸建て住戸のような門扉があります。

それでは中へ入ってみましょう。
平面図

門扉を開けるとレンガタイル張りのポーチがあります。嬉しい事に、そこからルーフバルコニーへ直接通じています。この通路は西側のバルコニーにもなっています。玄関自体は標準的な広さですが、ポーチがあるので空間に奥行きがあって余裕を感じます。

こちらはメインのLDKになります。壁紙や床の仕上げは当時のままのようで使用感があります。改装必須。このことはお部屋全体に言えることで、リノベーション向であることには間違いありません。

部屋は全部で4部屋あります。写真はルーフバルコニー側の6帖の洋室と玄関の横にある6帖の和室です。その他に4.5帖の和室、6帖の洋室があります。


南側に面したルーフバルコニーです。49.92㎡ありますから広々としてますね。これぞ段状マンションの醍醐味といったところでしょうか。

そしてルーフバルコニーには物置もありますね。もちろん眺望も抜けています。広々として正面に遮るものがないルーフバルコニーは気持ちいいですね。

先々週も平和のマンションをご紹介しましたが、改めて平和はゆとりのある住宅街だなと思います。地形に起伏があるせいか包むこまれているような安心感もありますね。ちょっと歩けば自然と親しむこともできます。そんな環境を存分に感じることのできるルーフバルコニーのある住居は平和を象徴するすまいのかたちなのかなと思います。

じっくりとご見学いただく為に、当社は予約制とさせていただいております。
営業時間/9:30~18:00 定休日/水曜日

OUTLINE

所在地
福岡市南区平和1丁目22-12
交通
西鉄バス 平和一丁目バス停 徒歩3分
 
西鉄大牟田線 平尾駅 徒歩15分
学校区
西高宮小/高宮中
構造
鉄筋コンクリート造
規模
地上6階建 全9戸
階数
4階部分
完成
1978年3月
間取り
売買/4LDK (77.17㎡)
バルコニー
46.92㎡
管理費
*****円/月
用途地域
第一種低層住居専用地域
土地権利
所有権
駐車場
空有 無料
設備
システムキッチン、洗面台、外部物置
備考
ルーフバルコニー