大楠の ATELIER HOUSE

RENT
賃料:48,000円
共益費:2,000円
間取:1R(25.11㎡)
住所:福岡市南区大楠3丁目
交通:西鉄天神大牟田線 高宮駅 徒歩5分

大楠プロジェクトに空き予定が出ました。

無垢フローリングにコンクリ&塗装&合板で仕上げたざっくりとしたハコ。
ミニマルな住まいとしてはもちろん、事務所やアトリエ等の利用可能。
弊社が「ATELIER HOUSE」として提案させていただいたお部屋です。

早速、2015年のリノベーション完成時の記事を再アップします。


約12帖のがらんとしたワンルーム空間(25㎡)
視界に抜けのある4階部分。

さっそくお部屋を見ていきましょう。

扉を開けると、モルタル仕上げの玄関がお出迎え。そのまま土間続きに右側がトイレ、左側が靴箱という造り。

中に入ると、クローゼットや吊り戸棚といった収納はもとより、配管カバーやレンジフードも取り払ったミニマルな空間が広がります。

クロスを剥ぎ取り、白の塗装と躯体現しでざっくり仕上げた壁天井。

床板は、ウッドデッキや2✕4工法で使用されるSPF(無垢材)を使用。

SPFは柔らかく、伸縮や反りがでる材質のため、板の間に隙間ができることがあります。それは、気温や湿度とともに変化している証。四季を映し出す、無垢との生活を楽しんで頂ければと。 キッチンはサンワカンパニーのミニモラス。

露出させた排管を白で塗装し、壁の色と合わせるという一手間をかけています。シンク下は奥行きのあるフリースペースになっているので、収納をカスタマイズするもよし、イスを置いて作業するもよし。

レンジフードを付けず、換気扇も露出。それにより圧迫感をなくし、限られた空間に抜けが生まれました。

配線ダクトはライティングに活躍するだけでなく、専用フックを取り付ければピクチャーレールのように使うことも可能。クッキングツールを吊り下げたり、アートやエアープランツを飾ってみたり…

たった一本の線ですが、これをどう使うかによってお部屋の印象ががらりと変わる、可能性を秘めた存在。

浴室側の壁はOSB合板で仕上げました。

この部分にはビスや釘打ち可能。

バスルームとトイレは既存を活かしながらも、パーツはコンセプトに沿ったものに交換。ペーパーホルダーもサンワカンパニー(アルトシリーズ)。


以上は、2015年リノベ完成時の写真です。
あれから7年……使い込まれて、床にはきっといいアジが出ているでしょう。

エントランスまわりもセンス良くリノベ済み。事務所名を掲示できるサインスペース有り。

西鉄高宮駅徒歩6分。平尾駅徒歩11分。天神・博多まで自転車で15分ほどの場所。
周辺には文房具やパン屋さんなど、個人オーナーの素敵なショップが点在するエリアです。

5月末退去予定。まだ内覧はできませんが、弊社企画なので外部からでも割と詳しくご説明できると思います。
退去前に予約が入ることも……気になる方は、お早めに!

じっくりとご見学いただく為に、当社は予約制とさせていただいております。
営業時間/10:00~17:00 定休日/水曜日

OUTLINE

間取り
1R(25.11㎡)
家賃
48,000円
共益費
2,000円
所在地
福岡市南区大楠3丁目
交通
西鉄天神大牟田線 高宮駅 徒歩5分
完成
1987年2月
構造
RC造 
規模
4階建
階数
4階
敷金
無し
礼金
2ヶ月
水道代
3,300円
設備
給湯、エアコン、TVモニター、室内洗濯機置き *エレベーター無
家賃保証
保険
備考
事業利用の場合、賃料と共益費に消費税がかかります
取引
媒介
掲載日
2022.0519
更新予定日
2022.06.18