大楠のアトリエハウス

RENT
賃料:47,000円
共益費:2,000円
間取:1R(25.0㎡)
住所:福岡市南区大楠3丁目
交通:西鉄天神大牟田線 高宮駅 徒歩5分
西鉄平尾駅 徒歩11分

TCV/大楠リノベーション計画の3階部分2部屋が空きました。
もともとは同型タイプの2部屋を同じ建築家が二つの異なるデザインにリノベーション。今だったら見比べることができ、ただいま現地は(特に建築好きには)うれしい状況に…。
というわけで、今回は、アトリエのようなざっくりとしたワンルームをご紹介します。

2014年にリノベ済。床は無垢板、壁天井は白塗装、ミニキッチンは業務用のステンレス……工作室のような内装です。
写真の右側の壁には端から端までライティングレールが設置されているので、自由に照明を取り付けたり絵などのモノをつるすことができます。電源もとれるので何かと便利。
ミニマルなワンルーム。オフィスやアトリエ、サロン等におすすめ。
アジが出てきた床の無垢板。玄関土間はシートをはがして磨いたあと、クリアでざっくりと仕上げられています。
コーナーがすっきりとしたハコのような空間。
収納はオープンスタイル。上部にカーテンレールがついているので、目隠し可能。

キッチン等の設備や室内の造作は住宅としては最小限の仕様。しっかりと料理したい方にはお勧めできません。

ミニキッチンの奥に見えるグレーのボックスの中は浴室。
窓際にはカーテンレールの代わりにワイヤーが引かれています。

バルコニー側と水まわりの壁の仕上げはフレキ板。マットでさらりとした手触り。この建材はセメント系のボードで、本来は下地用だけど、ここでは仕上げに使われている……デザイナーの遊び心を感じます。

ざっくりと、でも丁寧に、

細部までデザインされています。

撮影時はあいにくの小雨模様でしたが……3階部分ながら視界は良好。窓の外には大楠の低層の街並みが広がります。

先日、インスタライブで室内をご紹介しました。その時の動画もごらんあれ。
大楠リノベーション計画 #01

外部もセンス良く。

2008年の大規模改修後も、ちょこちょこと手が入れられ、大楠リノベーション計画は今なお継続中です。

高宮駅徒歩5分、平尾駅までだと12分くらいの場所に建っています。駅近ながら空が広くて思いのほか閑静。周辺には個人オーナーの素敵なショップが点在する魅力的なエリア。天神エリアや博多駅まで自転車で20分もかからないので、自転車族やフリーランスの方にもおすすめしたいマンションです。

もう一つの部屋、
大楠のギャラリーハウス
もご覧ください。

じっくりとご見学いただく為に、当社は予約制とさせていただいております。
営業時間/10:00~18:00 定休日/水曜日

OUTLINE

間取り
1R(25.0㎡)
家賃
47,000円
共益費
2,000円
所在地
福岡市南区大楠3丁目
交通
西鉄天神大牟田線 高宮駅 徒歩5分
西鉄平尾駅 徒歩11分
完成
1987年2月(2014年リノベ済み)
構造
鉄筋コンクリート造
規模
4階建
階数
3階部分
敷金
礼金
2ヶ月
水道代
3,300円
町費
200円
設備
給湯器、ミニキッチン、エアコン、モニター付インタホン、シューズ収納、プロパンガス
家賃保証
要加入
保険
900円/月・16,000円/2年
仲介手数料
仲介手数料:賃料の半月分と消費税
備考
事務所利用の場合は、賃料と共益費に別途消費税
その他
くらしーど24:880円/月額 口座手数料330円/月額
取引
媒介
掲載日
2021.04.24
更新予定日
2021.05.24