2016.11.07

妄想ロマン工房

その他 母屋(417㎡) 離れ(49㎡) 120,000円
長崎県東彼杵郡波佐見町折敷瀬郷
自動車/西九州自動車道 波佐見・有田インターから約3分
バス/西肥バス舞相バス停より徒歩約21分
| | |

 

長崎県波佐見町で進行中のプロジェクト「波佐見空き工房バンク」。新規工房が登録されたとの連絡を受け、さっそく取材に行ってきました。
*プロジェクトに関する活動内容・記事一覧はコチラ

 

今回登録されたのは、約80畳の土間が広がる元窯元。

なんと、その敷地面積は400坪以上!

敷地内には、
・駐車スペース(3台分位)
・母屋(住居付き工房+複数の作業スペース)
・離れ(ロッジ風住居)
・広ーーーーーいお庭
があるのですが、広すぎて迷子になりそう。
2つある住居エリア、大小多彩な作業スペース、草木が生い茂る広いお庭(というより、雑木林?)。工房を内包した複合施設と言ったほうがいいかもしれません。


(お庭越し、遠くに見えるお隣さん。ちょっとした自然公園が家のなかにあるような感覚)

 

妄想とロマンが膨らむ素材。 この大きな不動産、どのように使いこなしましょう?
なにせ母屋の建築面積だけで417㎡あるので、スペースにはかなりゆとりがあります。数名の作家さんでシェアして使うのもいいですし、一部をカフェやギャラリー、物販スペースにして外部の方に開放しても良いですね。

 

それでは母屋からみてみましょう。玄関は図面右側の通路の下、DKと書かれたダイニングキッチンに面しています。

道路から建物を見て左手に通路があります。

奥に続く細長いスペースを進んで行くと、

玄関に到着。


(洗濯機がお出迎え)


(玄関側から道路側を見たところ。画面左の扉が玄関)

まず住居エリアを通り、80畳の大空間に向かいます。

使用感があるので、実際に住むとなると内装のお手入れが必要ですが、設備的にはそろっています。エントランスは旅館のような設えに。

母屋の中心部、土間エリアにたどり着きました。棟木の高さは軽く6mオーバー。構造体は剥き出しで、木造とは思えない無骨なかっこ良さ。

この空間をぐるりと囲むように、住居と作業場が配置されています。


(母屋を離れ側から見たところ)

 

続いて、離れを見てみましょう。

 

中は、20畳のロフト付きワンルーム空間。

ロッジのような内装に仕上げられ、水回りに至るまでふんだんに木が使われています。母屋と違い、こちらは平成14年築。比較的新しい建物です。最近まで若いご夫婦が住まれていたこともあり、清掃程度ですぐにでも住むことができそうな状態。水廻りの設備も充実していて、離れ単体で見ても魅力的ですね。

 

最後はお庭。
広すぎて木々が有りすぎて何がなんだか状態ですが、これにぐっとくる方、結構いるはず。

ここで子育てできたら、どんなに楽しいでしょう。車を気にせずに走り回ったり、虫取りしたり、かくれんぼしたり。家庭菜園だって出来ますね〜。今度はあの辺にキュウリでも植えてみるか…なんて、住みながら少しづつ手を入れていくのも楽しそう。

春は色とりどりな花や蝶に囲まれて庭先ピクニック、夏はバーベキューや流しそうめん、プールに水浴び、秋はハンモックで読書やお昼寝、冬は寝袋にくるまり満天の星を眺める。。 ナカナカない条件のラインナップなだけに、妄想が止まりません。

 

<<妄想プラン>>

・表(駐車場側)の一角をカフェ&ギャラリーにして、
・裏で焼かれたパンをイートイン!
・制作された作品を購入することもでき、
・お庭でまったりと過ごすことも。。

カフェ+パン工場+作家さんのシェア工房+シェアハウス

なんていかがでしょうか。
法的にクリアしなければならないハードルは色々あると思いますが、実現出来たらきっと素敵なスポットになるだろうな〜。


※周りは住居という環境にあるため、使い方には配慮が必要です

ロマンを形にして下さる方、お待ちしています!

 

【お問い合わせ先】

「波佐見空き工房バンク」公式サイトのコンタクトページからお問い合わせください。

 

OUTLINE

所在地
長崎県東彼杵郡波佐見町折敷瀬郷
交通
自動車/西九州自動車道 波佐見・有田インターから約3分
 
バス/西肥バス舞相バス停より徒歩約21分
構造
木造
規模
平屋 地上1階建
完成
母屋:1968年/離れ:2002年
間取り
母屋(417㎡) 離れ(49㎡)
家賃
120,000円
敷金
3ヶ月
駐車場
有り
設備
母屋:灯油ボイラー、プロパンガス、上水道、トイレ3箇所(簡易水洗と汲取り・和洋)、エアコン 離れ:プロパンガス、上水道、トイレ(簡易水洗)、エアコン
備考
仲介手数料:賃料1月分+消費税
その他
建物一部は物置として利用するため使用不可(使用箇所は相談)/ 損保:要