始動 空工房で考えるプロジェクト

お知らせ プロジェクト

この度、新しいプロジェクトが始まりました。

その名もずばり「波佐見町プロジェクト」
使われなくなった波佐見焼の工房利用を通して、ものづくりのまち、波佐見を考えるプロジェクトです。
物件再生や空きスペースを活用したまちづくりに携わってきたわたしたち、ひかり生活デザインがお手伝いさせて頂きます。

福岡市内から車で90分。
可能性を秘めた空間の次なる活用方法を、アイデアを出し合ってカタチにしてみたい。
シェアできる工房として、ものづくりのオフィスやギャラリーとして、それとも全く新しいカタチにして…?
波佐見町さんと一緒に、わくわくの一歩を踏み出しました。

福岡じゃないけど、今すぐ借りられるわけじゃないけど。
だからこそどんなことができるのかわたしたちと妄想してみませんか。
詳細は、「物件ラボ」サイトにて。