2014.07.21

こいまりビルプロジェクト

FULL テナント(11.1坪 / 約36㎡) 89,910円
福岡市南区大楠3丁目
西鉄天神大牟田線 高宮駅 徒歩5分


※このお部屋は成約済みとなりました。最新の空き情報はこちらよりお問い合わせください
 損保:要

南区大楠で新しいプロジェクトが始まりました。

高宮駅から日赤病院にかけて住宅街が広がるこの一体は、大楠の中でも下町情緒が残るエリア。駅から徒歩5分ほど歩くと、公園に面した四つ角に茶色の3階建てのビルが見えてきます。今回募集するのはそのビルの1階の約11.1坪(約36㎡)の区画。

 

地域で親しまれてきた酒屋さんのビルで、建物は築35年を経過してすっかり街の風景に馴染んでいますね(笑)。

事の始まりは、今回のプロジェクトリーダーである建築家の松田和也さんが酒屋のオーナーと旧知であったこと。業態変更にともない空きスペースをどう使うか松田さんに相談。ビルの再利用の検討をしていくうちに「今までお世話になった地域に対して何か貢献できることができないか」と、話が盛り上がっていったそうです。そんな中で具体的に出てきたキーワードが「子供たちの遊び場」。

その昔、酒屋で駄菓子を買った子供たちが公園に集まり、周辺は子供たちの遊ぶ姿で活気があったとのこと。もともとこの周辺は、小学校や中学校もあって子育て世代が多く生活するエリア。当時の様に安心して子供が外で遊べるような、その親も自然と子育ての話をできる様な環境をもう一度つくり出すきっかけになればと話は発展し、ビルを再生する意味があるのではないかという結論に至ったそうです。

現在建物は内部の解体工事を行いスケルトン状態にする作業中。ですが、内覧は可能です。

1階の区画は2区画あって、既に1区画には大楠で知らない人はいない素敵なパン屋さんが移転してくることが決定しています。今回募集する区画にはカフェなどの人が集まりやすい店舗が入ってくれればなと。勝手な願望ですが(笑)。何はともあれ、興味をもたれた方は是非ご連絡ください。

それと合わせて、2階(100㎡)も現在募集プランを企画中です。

最初にも述べましたが周辺は下町情緒漂うエリアです。周辺を歩くと、昔ながらの商店やタバコ屋さんも健在で昭和の雰囲気を漂よわせているかと思うと、「あさだ荘」に代表されるような、古い物件を若い人がリノベして活用しているような新しいお店もちらほら見受けられます。それから、私たちが企画の段階から参加し、プロモーション・リーシングを担当させて頂いている「高宮センタービレッジ」もすぐ近くにあります。こちらはマンションリノベの先進的なマンションで、空きが出るたびにリノベーションがなされていて、現在1室募集中です。そんな感じで少しづつではありますが街の変化に出会えるこのエリアには、新旧が混ざり合いながら新陳代謝できる街の潜在力を感じます。

企画を進めている自分たちも、どんな人がこのビルを有効に活用していただけるか楽しみにしているところです。
古いものから新しいものへの移り変わりを、これからを担っていくであろう子供たちと一緒に関わることができれば、街に人の循環が生まれ、いつまでも活気のあるコミュニティーが形成されていくのかなと思いました。

※外壁の塗装などのワークショップ等も今後計画していますのでお楽しみに!

じっくりとご見学いただく為に、当社は予約制とさせていただいております。
営業時間/9:30~18:00 定休日/水曜日

OUTLINE

所在地
福岡市南区大楠3丁目
交通
西鉄天神大牟田線 高宮駅 徒歩5分
学校区
大楠小/高宮中
構造
鉄筋コンクリート造
規模
地上3階建て
階数
1階部分
完成
1979年
間取り
テナント(11.1坪 / 約36㎡)
家賃
89,910円
敷金
5ヶ月
駐車場
無し
備考
テナント
その他
損保:要